スポンサーリンク

BG〜身辺警護人〜

BG〜身辺警護人〜

BG〜身辺警護人〜

木村卓也が民間警備会社のボディーガード役に挑む。脚本は「エンジン」(2005年フジ系)以来、13年ぶりに木村とタッグを組む井上由美子が手掛け、思惑行き交う人間ドラマを描く。

放送日時

1月18日(木)スタート 21時~ 放送

あらすじ

第1話:1月18日放送

仕事現場の警備員として働く章(木村)は、民間の警備会社に新設された身辺警備課にボディーガードとして誘われる。実はかつてすご腕のボディーガードだった章は、過去を隠したまま”新人”ボディーガードとして復帰。高梨(斉藤)や管沼(菜々緒)、沢口(間宮)といったメンバーと共に、マラソン大会でスポンサーである会社会長の警護任務に就く。

第2話:1月25日放送

注目の裁判を控える裁判官である行永(田中哲司)の自宅玄関先の自転車が放火され、警視庁SPである河合(江口)らが出動する。一方、章(木村)とまゆ(菜々緒)は、行永の依頼で、妻である亜佐美(大塚寧々)の警護に当たる。ところが、亜佐美は不動産会社の営業マンである三上(石黒英雄)と会った直後に様子が急変し、ある指摘をした章を解雇した。章から経緯を聞いた行永は、妻の素行を知るため、章たちを雇ったことを認めるが・・・。

 

第3話:2月1日放送

深夜に緊急の警護依頼が舞い込み、招集をかけられた島崎章(木村拓哉)ら日ノ出警備保障・身辺警護課のメンバーたち。一度は身辺警護課を辞めた高梨雅也(斎藤工)も復職する中、彼らに命じられた任務は『人気タレント・かのん(三吉彩花)に支給する現金一億円の警護』というものだった。
急に「引退したい」と言い出し、姿を消したかのんを連れ戻すための金だ、と説明する芸能事務所社長の坂東光英(西村まさ彦)。現金輸送の経験もある高梨を責任者とし、かのんに会うため車で出発するが、行き先もはっきりしない任務に高梨は不信感を募らせ…?

スポンサーリンク

キャスト

  • 島崎 章(しまざき・あきら)・・・・・木村拓哉
    身辺警護課の新設を機に復帰。周りからは頼りなく思われているが、ボディーガードのスキルは一流。
  • 高梨雅也(たかなし・まさや)・・・・・斎藤工
    元自衛隊員で新人離れした能力を持ち、他のメンバーを見下し気味。情熱的だが思い込みが激しい。
  • 菅沼まゆ(すがぬま・まゆ)・・・・・菜々緒
    運動神経が抜群。ボディーガードの仕事はお金のためと割り切り、危険手当の仕事には食いつく。
  • 沢口正太郎(さわぐち・せいたろう)・・・・・間宮祥太朗
    就職活動に失敗し、渋々警備会社に就職する。いかにも若者らしく、物事を深く考えずノリが軽い。
  • 村田五郎(むらた・ごろう)・・・・・上川隆也
    身辺警護課に集まった個性豊かなメンバーをとりまとめる課長。柔らかな物腰で、冷静にメンバーを見守る。
  • 立原愛子(たちはら・あいこ)・・・・・石田ゆり子
    キャスターから政治家に転身し、厚生労働大臣に抜擢される。上昇志向が強く、手段を選ばない。
  • 落合義明(おちあい・よしあき)・・・・・江口洋介
    拳銃が特技。その卓越した能力でSPとして活躍。民間の警備会社と組む仕事を良く思っていない。

スタッフ

  • 脚本:井上真由美
  • ゼネラルプロデューサー:内山聖子・三輪祐見子
  • 演出:常廣丈太・七高剛
  • 制作:・・・・・テレビ朝日
FINAL CUT -ファイナルカット-
ホリデイラブ

関連記事一覧

明日の君がもっと好き

明日の君がもっと好き:市原隼人演じる淡白系男子の『想定外の恋』そして、4人の男女の複雑な恋模様を描く。

ハッピーシュガーライフ

ハッピーシュガーライフ:「月刊ガンガンJOKER」連載の純愛サイコホラー。百合もの。主演声優に花澤香菜。

ISLAND(アイランド)

ISLAND(アイランド):PCゲーム発のドラマチックSFストーリー。とある忌み歴史を持つ島を舞台に物語は進む。

はねバド!

はねバド!:good!アフタヌーン連載のバトミントン漫画。主演声優に大和田仁美、島袋美由利など。

スポンサーリンク