ぼくは麻理のなか

ぼくは麻理のなか|ドラマの見逃し配信がティーバー(TVer)で視聴できる

ティーバー(TVer)とは、民放テレビ局の約150番組を視聴できる公式テレビポータブルサイトです!

ティーバー(TVer)では通常、最新回が放送終了後から一週間見ることができます。




スポンサーリンク

ティーバー(TVer)メリット・デメリット

ティーバー(TVer)のメリットは、パソコンやスマホ、タブレットといった好きなデバイスでいつでもどこでも好きな番組を楽しめるところです。

また、多くのテレビ局では、見逃し配信として1週間最新話が視聴できますが、ティーバー(TVer)では、その民放テレビの見逃し配信がまとめて見れるので、各局を検索する手間も省けます。

デメリットとして、通常の動画は最新回のみを放送終了後から一週間しか見ることができず、それを過ぎると見れないところです。

また、動画の再生時には必ず広告がつき、この広告は早送りやスキップなどができません。

ぼくは麻理のなか 最終話が見逃し配信中

現在、最終話が見逃し配信されています。

あらすじは、

“小森功”の日記を発見した麻里の体の功は、依と共に”小森功”の実家を訪れる。その光景は、功にとって初めて見るものばかりだった。”小森功”の大学生活がつづられた日記を読んだ功は、“小森功”のアパートで日記を盗み見ている麻里の記憶が脳裏をよぎる。

12月12日(火) 00:04配信終了されますので、ご覧になられて無い方はお早めに。

≫ぼくは麻理のなかの見逃し配信はこちら







スポンサーリンク